新着記事

2006年01月26日

「危険性は交通事故より低い」 BSEで米いらだち

米国産牛肉の再禁輸措置を巡る日米両政府の局長級会合が24日、外務省で開かれた。米国産輸入牛肉に、除去が義務づけられている脊柱(せきちゅう)(背骨)が付いていた問題について、米国側は会合後の記者会見で、牛海綿状脳症(BSE)の危険性を「車でスーパーに買い物に行って事故に遭う確率の方がよほど高い。その事実を日本の消費者に伝えたい」(ペン農務次官)と指摘。厳しい日本の輸入基準へ不満をあらわにしたが、背骨混入を見逃した原因について明確な説明はなかった。


--------------------------------------
 逆ギレしたよ。何はともあれ決め事は守りましょうよ。
 
 危ないとされている牛肉を無理やり売りつけるのは、ある意味日本への経済制裁だね。






◆あきたクルマが、現金になる!!ガリバーの簡単査定
posted by admin at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(3) | 経済
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

米国産牛肉問題〜吉野家の牛丼は食いたいが、人を食った米側の発...
Excerpt: 吉野家の牛丼は好きだ。何となく食べる事もなければ、飲んだ後の〆で食う事もなかった。常に思いっきり腹の減った時にしか食べないから、印象が良いのだ。私には‘Hungeristhebestsource.’の..
Weblog: なりぽん@厭離庵
Tracked: 2006-01-26 09:44

芸能最新情報
Excerpt: こんにちわ、今日のネタを届けに来ました☆気に入ってもらえると幸いです(* ^ー゚)ノ
Weblog: 芸能アンダーグラウンド
Tracked: 2006-01-26 11:52

BSEよりも交通事故の方が危険だ:米高官
Excerpt:  「コラ日本人、お前らアメリカの牛肉に背骨が入ったくらいで騒ぎ立てるな。牛肉買いに行く途中に車にはねられて死ぬのと、買った米牛がBSEで死ぬのと、どっちが可能性が高いか考えても見ろ。」と逆切れしている..
Weblog: おもしろニュース拾遺
Tracked: 2006-01-28 19:28

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。