新着記事

2006年01月15日

不審な雪かき業者、相次ぐ

大雪に見舞われた日本海側で、独り暮らしの高齢者宅などに、料金を示さずに雪かき作業を売り込む不審な業者が相次いで出没していることが14日、分かった。

 除雪中の転落・転倒や倒壊した住宅の下敷きなどで死亡した高齢者が目立っており、自治体は「お年寄りの弱みに付け込む新手の商法」とみて警戒。経済産業省は雪かき作業にクーリングオフの規定を適用できるとする見解を打ち出した。

--------------------------------
 醜い!弱みにつけこんで商売しようなんて、醜いの一言につきます。こんな事を思いつく頭ん中はどうなってるんでしょうか?

 大雪によって大変な被害が出ています。ボランティアで雪かきしてる人もいる事でしょう。
こんな馬鹿なやつらのせいで人は疑心暗鬼になってしまう、寂しい世の中です。
 こんなことが横行しないように国は自衛隊の派遣数を増やすべきです。何の為の自衛隊なんでしょう。国を守る為?何から?
 自然の驚異から国民を救うのも自衛隊の仕事ではないかと、私は思います。






◆あきたクルマが、現金になる!!ガリバーの簡単査定
posted by admin at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(2) | 社会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

雪下ろしボランティアと業者
Excerpt: 異常気象とも思える豪雪に、雪下ろし作業中の高齢者の死亡事故が相次いでいる。 1月7日付のエントリーでも雪下ろしのボランティアが活動しなければ、と書いたがやはりボランティアは行動を起していた。 ..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2006-01-15 17:09

今すぐ出来るボランティア 参加者募集してます。
Excerpt: アナタの力を貸してください。家族が事件に巻き込まれた、愛車が盗難された、家族同然のペットが盗まれた、そのような事で心を痛めて居る人が大勢居ます。どうかアナタの力を貸してくれませんか。メールのアドレスを..
Weblog: 人助け.com
Tracked: 2006-01-21 17:42

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。