新着記事

2006年01月03日

Windowsの脆弱性突く新しい画像ファイル、メールで送られてくる場合も

セキュリティ・ベンダーや組織は現地時間1月1日以降、Windowsのセキュリティ・ホール(脆弱性)を突く新しいタイプの画像ファイルが出回っているとして注意を呼びかけている。ファイルはメールで送られてくる可能性がある。ファイルを開いたりプレビュしたりすると、悪質なプログラムを勝手にインストールされて被害を受ける。実体はWMF形式だが、拡張子は.JPGなどの場合があるので注意。


---------------------------------------------------------
Windowsは相変わらず、というか常にセキュリティーホールを狙われますなー。
以前、PCを起動すると何秒後かにシャットダウンするという、とっても困ったちゃんな
ウィルスに感染した事があります。それ以来セキュリティーには気をつけております。
データの流出とかすると恥ずかしいので気をつけましょうパンチ






◆あきたクルマが、現金になる!!ガリバーの簡単査定
posted by admin at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。