新着記事

2006年01月13日

「ちびまる子ちゃん」実写化

人気長寿アニメ「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系、日曜午後6時)が初めて実写化され、同局で4月に2時間スペシャルドラマとして放送される。

 まる子役を射止めたのは、原作者のさくらももこさんが以前目にした住友生命のCMで「まる子にいいなぁ」と思っていたという森迫永依=もりさこ・えい=(8)。まる子の親友、たまちゃん役は「僕と彼女と彼女の生きる道」で好演した美山加恋(9)。

 また、担任の戸川先生には、「とくダネ!」でスーツ姿に指し棒を持つ姿が先生にぴったりと抜擢された笠井信輔アナ(42)。ほかに、祖父をモト冬樹、祖母を市毛良枝、父親を高橋克実、母を清水ミチコが演じる。
--------------------------------------------------------

 キャスティングはばっちりだと思う。まる子以外は想像がつくんで・・・
 ただねー、実写化する必要があるのかっていう疑問は拭えません 






◆あきたクルマが、現金になる!!ガリバーの簡単査定
posted by admin at 04:45 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。